乾式製砂プラントCSS-2150

乾式製砂プラントCSS-2150

「乾式製砂ユニットSUN(Sand Unit Novel)」を中心とした高品質砕砂生産プラントが「乾式製砂プラントCSS-2150」です。
高品質砕砂の生産はもちろんのこと、圧倒的な粉砕効率とコンパクト設備で大幅なコスト削減を可能にします。

※音が出ますのでご注意ください。

特徴

1.プラント構成

乾式製砂プラントCSS-2150参考例 【乾式製砂プラントCSS-2150参考例】

  1. 原料ホッパー
    上部のホッパーと下部のホッパーより原料を引き出し、次工程の製砂ユニットに最も適した量を定量供給します。
  2. 乾式製砂ユニットSUN(Sand Unit Novel)
    高品質の砕砂が生産されます。
  3. 水平振動ふるい
    砕砂とオーバーサイズとにふるい分けします。オーバーサイズは再粉砕のため、製砂ユニットへリターンします。
  4. ミキサー
    砕砂に水をなじませ、製品になります。

2.CSS-2150の特性

「乾式製砂ユニットSUN(Sand Unit Novel)」を中心とすることで、以下のような特性が得られます。

  • 高品質砕砂に最適な粒度分布を達成
    10〜300メッシュの歩留まりについては他の追従を許さず、またフィラー(0.074mm以下の微粉)発生量の徹底的に抑制できます。
  • 粉砕効率80%以上
    これまでの乾式製砂プラントの生産効率は50%程度でしたが、乾式製砂プラントCSS-2150は生産効率80%以上を可能にしました。
    何度もリターンする必要がなく、無駄なランニングコストを削減します。
  • 粉砕・分級・防塵一体処理
    粉砕・分級・防塵を一体処理することで、従来のプラントのように分級機を別に用意する必要がありません。
  • コンパクト・低コスト
    生産効率の向上および粉砕・分級・防塵一体処理が、プラント化を容易かつコンパクトにしました。そのため低コストで導入できます。
  • 万全の対磨耗対策
    ハンマーや反発板などの主要消耗部品には特殊耐磨耗材を使用。万全の耐磨耗対策で、ランニングコストを大幅に削減します。
  • 安全対策と環境配慮
    消耗部品を小型・軽量化することで交換作業が容易になり、事故発生リスクを軽減。また低振動・低騒音(直近で無負荷時約80db)で環境にも配慮。

乾式製砂プラントCSS-2150 【乾式製砂プラントCSS-2150】

3.CSS-2150のコスト

乾式製砂プラントCSS-2150は生産効率が優れているため、同量を生産する場合、従来のプラントより無駄がなくコンパクトなため、設備費用が4〜5割安くなります。
また設備がコンパクトであるということは、それに要する動力も少なくてすみ、結果として電気代を大幅に節約(約80円/トン)することができます。

乾式製砂プラントCSS-2150のコスト 【乾式製砂プラントCSS-2150のコスト】

3.乾式で湿式の砕砂

乾式で湿式の砕砂
↑乾式で湿式の砕砂

最終工程でミキサーにより水をなじませるため、砕砂は一定かつ適度の吸水状態となり、生コン工場などでセメント混合時の加水量を制御しやすくなります。
これはどんな乾式砕砂プラントでもできるわけではなく、「乾式製砂ユニットSUN(Sand Unit Novel)」がフィラーの発生量を徹底的に抑制しているからできることなのです。

お客様の声

お客様の声によって乾式製砂プラントCSS-2150は、これからも進化を続けます。

  • 売れる砂作らなあかん。もっと気張りなはれ。
  • 機械にも生まれがあって、それぞれの役目を背負って生まれてきています。だから機械の選定には、その生まれ(最初の設計思想)を見ることが必要になるのです。今、砕砂ブームだからといって、他の粉砕機を転用して、いくら砕砂用に改造しても、生まれ(最初の設計思想)があるために、問題が出てしまうのです。その点これは、砕砂機械として35年前でしたか、、、誕生し、長い時間をかけて改良されて今日までに至った、すでに完成された機会だと思うのです。そこが他と違うのでしょうね。
  • ずばり言って粒形が良い。粒形判定実績率58%を初めて見ました。
  • あんたとこの良さ?しつこさかな?
  • ほんとうにこんな砂ができるんですか?
  • うちのコストダウンの要請によくここまでついて来てくれたと思うよ。でもまいったなぁ、値引きじゃなくて技術革新で応えてくるんだものな。目的はコストダウンできればいいんだからね。消耗品の打撃版にしても、昔の60倍も寿命が延びたもんなぁ。嘘みたいだよ。これからもよろしく。
  • 試運転立ち上げの早さには、ちょっと驚いたなぁ。
  • どこで売ってるの、この砂?
  • 軽い!他の部門から文句が出るんや。お前ら楽しよるって・・・。
  • 耳栓いらなくなったよ。こうやって普通に話をしてても聞こえるものね。
  • これからの問題は微粉だよ。大変だよ処理が・・・。微粉の発生の少ない機械を選ぶべきだよ。えっ、何だって?そうそう、この機械は微粉の発生は少ないよ。
  • 高い。ん?最初から安いって言う経営者がおるか。物は良い。
  • ふるいも容量オーバーって言われたのに楽々こなしてる。何で?生産効率が違うって?ふ〜んこれが生産効率か。ふ〜ん。
  • 安全性は向上しました。なんせ消耗部品軽いもの。打撃版なんて1kgでしょ。か弱いあたしでも楽に交換できるものね。
  • 結構ユーザーの要望を自在にこなしてますね。粗砂から細砂まで、そこに合った砂を作りますよ。

関連製品

乾式製砂ユニット SUN:サン(Sand Unit Nobel)

乾式製砂ユニット SUN

「高性能製砂機エクセレントリファイナー」に独自の防塵装置を直結させたのが「乾式製砂ユニットSUN(Sand Unit Novel)」です。
粉砕・分級・防塵の一体処理を可能にし、設備のコンパクト化および設備投資額の大幅な削減を実現します。

製砂機 エクセレントリファイナー

最強の耐摩耗仕様。珪石や鋳物砂に最適。ハンマークラッシャー系衝撃式粉砕機『EXCELLENT REFINER(エクセレントリファイナー)』

製砂機 エクセレントリファイナー

「サンドリファイナー」の基本的性能を継承しつつ、より高度な要求に応えるべく、「高効率・高品質・ランニングコスト削減」を追求して進化させた上位機種。
高品質砕砂生産をコンセプトに、10〜300メッシュ粒度製品の歩留まりについては他の追従を許さず、またフィラー(0.074mm以下の微粉)の発生を徹底的に抑制しました。
また独自開発した最高級の耐摩耗部品の装着によって、大幅なランニングコストの削減を実現しました。

製砂機 サンドリファイナー

石灰石ならコレ。ハンマークラッシャー系衝撃式粉砕機『SAND REFINER(サンドリファイナー)』

製砂機 サンドリファイナー

1969年、他社に先駆けて「純国産乾式製砂用粉砕機(製砂機)」として開発して以来、現在に至るまでお客様からの圧倒的支持を頂いている現役機。
80%超という圧倒的な粉砕効率と自由な粒度調整、さらに「砕く・揉む・磨く」という「自然界で石から砂が作られる作用」を粉砕室内に再現したことで、角が取れて丸みを帯びた優れた粒形の製品が生産できます。

お問い合わせ・資料のご請求はこちら

お電話・FAX・メールでのお問い合わせ

  • お電話(受付時間:8:30〜17:15 ※土・日・祝日を除く平日)
    0868-29-7057(代表)
  • FAX
    0868-29-7055
  • メール
    office@koritsu.com
処理対象物から機種を選ぶ
目的から機種を選ぶ
機種ラインナップ
有価金属リサイクルサービス
リサイクルネットワーク 非鉄金属類のリサイクル
基板や電子機器類の粉砕くずなどを、非鉄金属などの再生原料として有価買い取りします。
中古機械販売
中古機械販売 随時情報更新
中古機械情報を随時掲載。
お問い合わせ
お問い合わせフォーム
晃立工業株式会社
・Tel:0868-29-7057(代)
・Fax:0868-29-7055
・E-mail:office@koritsu.com
晃立工業株式会社オフィシャルブログ
晃立工業株式会社オフィシャルブログ
オフィシャルブログでは、当社最新の製品情報、業界動向などホットな話題をタイムリーにご提供中です!もしかしたらお得なセール情報も・・・。ぜひチェックしてくださいね!
晃立工業株式会社オフィシャルYouTubeチャンネル
晃立工業株式会社オフィシャルYouTubeチャンネル
オフィシャルYouTubeチャンネルでは、当社製品による実際の粉砕映像を公開中です。ぜひご覧ください!
マスコミ掲載履歴
2013.02.12
新製品情報
(日刊工業新聞社)
新製品情報2月(日刊工業新聞社)新製品情報2月(日刊工業新聞社)
2013.01.28
新製品情報
(日刊工業新聞社)
新製品情報1月(日刊工業新聞社)新製品情報1月(日刊工業新聞社)
2012.12.12
新製品情報
(日刊工業新聞社)
新製品情報12月(日刊工業新聞社))新製品情報1月(日刊工業新聞社)
2012.11.14
RBB TODAY
(株式会社イード)
RBB TODAY(株式会社イード))
2012.07.19
イプロス
(株式会社イプロス)
イプロス(株式会社イプロス
2011.10.04
Campus Safety magazine
(米国)
Campus Safety magazine(米国)
2011.09.14
KSBスーパーJチャンネル
(KSB瀬戸内海放送)
KSBスーパーJチャンネル(KSB瀬戸内海放送)
2011.02.07
資源循環新聞
(日報アイ・ビー)
資源循環新聞(日報アイ・ビー)
2011.01.29
KSBスーパーJチャンネル
(KSB瀬戸内海放送)
KSBスーパーJチャンネル(KSB瀬戸内海放送)
2010.12.13
KSBスーパーJチャンネル
(KSB瀬戸内海放送)
KSBスーパーJチャンネル(KSB瀬戸内海放送)
2010.11.28
RSKラジオ
(山陽放送)
RSKラジオ(山陽放送)
2010.10.15
山陽新聞
(山陽新聞社)
山陽新聞(山陽新聞社)
2010.09.17
山陽新聞
(山陽新聞社)
山陽新聞(山陽新聞社)
2010.07.09
ニッキン
(日本金融通信社)
ニッキン(日本金融通信社)
2010.03.07
自由人、会社人
〜トップの横顔〜
(KSB瀬戸内海放送)
自由人、会社人〜トップの横顔〜(KSB瀬戸内海放送)
2009.05.27
かんさい情報ネットten!
(読売テレビ)
かんさい情報ネットten!(読売テレビ)
2009.02.25
山陽新聞
(山陽新聞社)
山陽新聞(山陽新聞社)
2009.01.29
山陽新聞
(山陽新聞社)
山陽新聞(山陽新聞社)
2008.09.03
フジサンケイ ビジネスアイ
(産経新聞社)
フジサンケイ ビジネスアイ(産経新聞社)
2008.07.08
山陽新聞
(山陽新聞社)
山陽新聞(山陽新聞社)
2008.02.27
山陽新聞
(山陽新聞社)
山陽新聞(山陽新聞社)
2007.12.10
山陽新聞
(山陽新聞社)
山陽新聞(山陽新聞社)
2006.12.20
山陽新聞
(山陽新聞社)
山陽新聞(山陽新聞社)
2006.10.31
山陽新聞
(山陽新聞社)
山陽新聞(山陽新聞社)
2006.04.10
帝国ニュース
(帝国データバンク)
帝国ニュース(帝国データバンク)
2004.08.23
日経ビジネス
(日経BP社)
日経ビジネス(日経BP社)
2003.08.07
日本経済新聞
(日本経済新聞社)
日本経済新聞(日本経済新聞社)
2000.08.16
日本経済新聞
(日本経済新聞社)
日本経済新聞(日本経済新聞社)
認証取得・受賞歴
2012.07.17
米国特許
米国特許
2010.09.16
ビジネスコンテスト最優秀賞
(第6回しんきん合同ビジネス交流会)
ビジネスコンテスト最優秀賞(第6回しんきん合同ビジネス交流会)
2009.12.16
岡山県資源循環推進事業
岡山県資源循環推進事業